katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

2017-07-11から1日間の記事一覧

裁判官には白ブリーフを履く自由は存在するのだろうか?1.岡田基一裁判官のSNS(twitter)での個人的な趣味の範囲内での下着露出で、SNSのアカウント凍結、なおかつ、厳重注意を受けたが、 4.産経、朝日がこの様な記事を載せるということは、 苫米地英人の言葉を借りれば何かしらのバイオパワーが働いたと言って良いのではないか? 日本は経済大国だが、本質はイスラム国や北朝鮮と同じ様な一つの統一的な思考しか許されていない 人権、表現の自由後進国なのでは 朝日、産経は政府側の新聞、いわゆる機関紙で、 人々が思考停

1.岡田基一裁判官のSNS(twitter)での個人的な趣味の範囲内での下着露出で、SNSのアカウント凍結、なおかつ、厳重注意を受けたが、これは、つまりは何かしらの政治圧力を受けたということではないのか?(岡田基一裁判官のtwitterへの下着投稿の利点欠点限界盲…