katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

自民党、公明党についての私の認識

自民党はそうだが、

公明党自民党の補完勢力

衛星党だが、

もう維新の党にすげ変わりつつあるので、

公明党は違う。


自民党は戦後、

原発を日本に売り込む為に

出来た政党、


公明党自民党とは全く違う

経緯で出来た政党、

数の力では自分たちが理想とする

グランドピクチャーを実現出来ないから

自民党と一緒にくっ付いているだけ

寄らば大樹の陰の様な心理で、

しかし、

公明党は、自民党の暴走を抑える

ブレーキ的(箍)な立場としての

役割りも果たしてきた、

(寄らば大樹の陰だが

精神的には自民党に依存している

状態ではない)

しかし、自民党は、

主義主張政治哲学、政治信条の

違う公明党よりも

彼らに主義主張政治哲学政治信条が

近い維新の党を

補完勢力として取り組んで、

彼らも自民党に近づいて、

(民主主義が資本主義に敗北をした

カジノ法案も維新の党のお陰で、、

党首の山口那津男は反対票を投じたが、、)