katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

下記の失敗に対する対応についての文章の 利点欠点限界盲点とは? 皆さんは、 下記の文章をどの様に思われたでしょうか?

下記の失敗に対する対応についての文章の
利点欠点限界盲点とは?

皆さんは、
下記の文章をどの様に思われたでしょうか?

1.失敗は一度
真っ正面から見据えて、
しっかり事実として受け止める、

2.二度振り返らない、
失敗は絶対に思い出す、
完全に忘れてしまう

振り返るのは
失敗の追体験になるし、
言語で語れば
それはネガティヴな言葉を
自分に投げかけることになるので
自己肯定力が下がり
非常に心理的な悪影響を
与える
(自分に馬鹿と言うのと
同じ状態を作る)

3.「自分へもっと、出来る
もう、こんな失敗はしない」

「自分らしくない」

「わたしらしくない、
でも、もう大丈夫。
次はしっかり出来る、」


という
言葉を自分に語りかけて
新たな信念を作り上げる、

(1.失敗は、
反省はしない、
受け止めるだけ。

2.受け止めて、
その事実を否定する、

3.二度振り返らず、
映像、言葉で、

4.自分に肯定的な言葉を
投げかける、

言葉が映像を
さらには感情を引き起こし、
思考を作り上げ、
その思考が積み重なり信念が
出来上がる、

5.信念とは
無意識的に自分自身が
思っている世界や自身についての
事柄

無意識は
信念に従って、
自動的に現実化するような
判断を下して、
行動をする、

最も楽な行動は
自分の信念に従った行動

信念と違う行動は
大変なエネルギーを必要とし、
大きなストレスを感じる、)