katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

ルー タイス 苫米地式コーチングについて、 私の認識、

ルー タイス 苫米地式コーチングについて、

私の認識は正しいのだろうか?


褒めて自己評価(エフカシィー)をあげれば、(天狗にしてあげれば)能力、技術、知識、立ちるまいが

なくとも、それらは後から必ずついてくる


(能力、技術が先ではなく、

自己評価(エフカシィー)が先)


相手が既にその様な(ゴール、目標、目的)知識、技術、能力、立ちるまいを付いているとのイメージ(自己イメージ)を持たせ、それが本来のあなただと確信すれば、(なりたい自分を徹底的にイメージ、どの様に会話しているか、どの様な立ち振る舞いか、どの様な能力、知識、技術を身につけている、非常に細かくイメージ、それを臨場感よくイメージ。)

脳を騙せば、その自己イメージを現状と勘違いし、

今の現状を不愉快と認識、臨場感を付けた自己イメージを現実にするために無意識に動きだす、

勝手に行動する、してしまう、


自己評価 を上げる方法(三つのワーク)

(エフカシィー)


1.褒めて、褒める、


2.過去のよい(気持ち良い記憶)、誇らしい記憶、清々しい記憶を思い出す、5つほど。


3.過去の困難にぶち当たり、それをどの様に克服したかを思い出す5つほど。

(1.2.3.のワークをやってみれば、すぐに自己評価は上がり、凄い自信に包まれる、、)


(注意、補足)

3.は、分析⇄反省⇄修正⇄前進ということではないのか?

その時の(清々しい、誇らしい、気持ち良い記憶を思い出すと脳内は、その時の同じ、感情を感じ、同じ様な脳波なるということ、。

心地よい感情、脳波を再現するために、思い出すので

あって、分析、反省、ではない。

未来のことをイメージする際に反省、分析、修正を

やってはいけない、

反省、分析、修正は自己否定に繋がり、自己評価を

下げるので、やらない。

(失敗した状態を思い出すと、その失敗をした時の

同じことを脳内で再現して、

失敗は見てみない振りをすると盲点を生むので、

一度受け止め、そして忘れてしまい二度と思い出さずに、理想的な状態を徹底的にイメージする。

プラスで、その時に心地よい、誇らしい、清々しい等の肯定的な感情(過去から、もくしは文学、演劇、テレビ、映画、アニメ等の映像記憶から)くっ付ける。

肯定的な感情をくっ付けると、脳はそれに対して臨場感を感じて、さらに現状と勘違いする。




ルー タイス、苫米地コーチングは過去の感情、脳波を使い、(言語的な技術(アファメーション)とも使い)

未来の記憶を作り、その記憶を脳に現状だと確信させる。確信すると。脳は、その記憶を現状と勘違いし、

その擬似記憶に戻ろうとして、無意識に働きかけて

行動に移させる、なので行動が先ではなく、

自己イメージを抱くのが先、。



その次に全方位的なゴール設定。(バランスホイール)

1.学習.学び、勉強(勉強は強いて学ぶ等の意味合いを

含む

2.生涯学習.、皆が生涯学習出来る環境を整える

いわゆるリカレント教育。も含む?

(リカレント教育は、生涯学習出来る環境を整える事が原語なので、)

3.仕事(自分の能力を社会に提供自分の役割りの提供、お金は介在しても、しなくても、能力等を社会に提供していれば立派な仕事。)、 

他者、利他的な行動は全て仕事と捉えてよい。

(ブログ、知恵袋、okwaveで人の相談に答える、

知人、友人の愚痴を聴く、相談に乗る、

子どもの教育、食事をつくること(教育は事業だが).ボランティア活動、無償で何かを他者に教えること。)

4.ファイナンス(お金を稼ぐ、お金を集める)

1.銀行口座を解約、2.不動産投資、株式投資、FX(株式投資、FXは金減らし

5.銀行口座に数百万、数千万円お金を入れ、

それを元手に銀行から融資をしてもらう

6.健康(身体的、物理的な健康)

7.精神的な健康(心、内面の健康)

(やる気は体力がなく疲れた状態よく眠り、よく栄養をとる、あとは心から目指しているゴールがあれば、

やる気は自然発生する、

8地域貢献(一億2700万人)、

世界貢献(66億、70億人から喜ばれる、信頼を得られる利他的な行動

(学習環境整備や戦争、差別、飢餓、飢饉等の

構造的な暴力を無くす等)

9.家族、異性(パートナー)(家族、異性のゴールは

自分という存在と非常に近いが、)

10.趣味(お金が入らず、お金を使い果たすもの) 

11.その他のゴール。(自分でつくる)


ゴールは遠ければ(現状の外側)エネルギーを生むが、

近ければエネルギーを生まないので、

ゴールが近づいたらば(ゴールの叶えたを見える様に

成ったらば)ゴールを新しくする。

あとゴールは自分がやりたいものでなくてはいけない

先に自己肯定力エフカシィーを上げないと

ゴールを設定するのは困難、難しい、

(親や周囲に止められてもやりたいゴール

100パーセントwant toのゴール 

1パーセントでもhave toのゴールでないといけない).


え自己肯定力(エフカシィー)が高いと言語ではなく

映像でゴールが見える様になる、


定期的にゴールは棚卸しして、新たらしく定めたり、

各ゴールとの関係性を考える、. 




http://president.jp/articles/-/22220?display=b

小室圭さんの恐るべき自己ブランド化戦略

海の王子が“上級国民”に出世した



苫米地英人は何者なのか?【本人監修公認記事】

http://re-sta.jp/tomabechi-hideto-3019


苫米地流あなたのエフィカシーを高める言葉の使い方と実践法

http://re-sta.jp/efficacy-2473


https://ja.wikipedia.org/wiki/苫米地英人

苫米地 英人(とまべち ひでと、1959年9月7日 - )はコーチ作家。博士(計算言語学Ph.D.カーネギーメロン大学[1]。正確には、「苫」と「英」は草冠の間を開ける。かつて「苫米地英斗」と表記されていた時期がある[2][3]


ルー タイスについて

http://www.thepacificinstitute.com/about

http://hamai-coaching.com/tpie/04_lou_tice.html

https://www.cse.buffalo.edu/courses/cse442/TaoClass.pdf

http://www.tpijapan.co.jp/kasou_a.html

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/国際コーチ協会

https://oshiete1.nifty.com/qa9285948.html