katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

資本主義社会は 競争を是非として 推奨している社会、 競争をすれば、 勝者だけでなく 敗者も産まれる。

資本主義社会は
競争を是非として
推奨している社会、

競争をすれば、
勝者だけでなく
敗者も産まれる。

敗者は、
産まれるのは
資本主義社会を選んだ
結果、
だったらば、
敗者
であるものを
甘えと罵り、

罵詈雑言を浴びせるのは
低度が低い、
哀れな行為であると
悟るのが
必然ではないのか?

敗者が産まれる社会を
選んだのだから、
敗者を産まない様に
明日から
資本主義社会をやめ、
社会主義社会に移行するか

資本主義社会のままで、
敗者に優しい社会に
するために、
福祉を充実させるぐらいの
どちらかは、
最低は、
やってもらわないと、

そうでないと、
強者は強者のまま、
のさばり
強者が生きやすく、
弱者は弱者のまま、
生きにくい
社会に成ってしまう。

格差拡大という、
歪みを、亀裂を
大きくしてはいけない、

福祉にも
利点、欠点、限界、盲点が
あり、
資本主義社会、
社会主義社会にも
利点欠点限界盲点がある。

だけれど、
今の社会のままでは、
圧倒的な多数の人間が
生きにくい社会のまま、

我々は、
これを変えなくては
いけないのでは?

(2016/02/24 02:51の質問)