katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

1.辻元清美議員の天皇について学生時代にした 「生理的に嫌、同じ空気を吸いたくはない」との 天皇、天皇家、天皇制度について著書で、語った発言だけで、 「こうした発言を繰り返す辻元氏が憲法審査会の幹事なのは適当ではない」とする維新の足立康史衆院議員の発言は正しいのだろうか?

1.辻元清美議員の天皇について学生時代にした

「生理的に嫌、同じ空気を吸いたくはない」との

天皇天皇家天皇制度について著書で、語った発言だけで、

「こうした発言を繰り返す辻元氏が憲法審査会の幹事なのは適当ではない」とする維新の足立康史衆院議員の発言は正しいのだろうか?


(過去の発言で現在も批判され続けるのは、

どうかと思うが)




2.辻元清美議員、足立 康史議員の利点欠点限界盲点とは?


3.生理的に嫌、同じ空気を吸いたくない、

道徳を押し付けている?憲法1から8条までは削除するべき、天皇人間宣言は、必要ない等の意見を

皆さんはどのように思っただろうか?


4.皆さんにとって辻元清美議員、足立 康史議員とは?



https://news.google.co.jp/news/amp?caurl=http%3A%2F%2Fnews.livedoor.com%2Farticle%2Fdetail%2F13191931%2F#pt0-778938

[画像] 辻元氏、皇室「生理的にいや」 30年前の著書で発覚、天皇制を「悪の根源」とまで

辻元清美氏が著書の内容を撤回 皇室「生理的にいや」と記す

写真:ZAKZAK夕刊フジ


(辻元氏は著書で、皇室について「生理的にいやだと思わない? ああいう人達というか、ああいうシステム、ああいう一族がいる近くで空気を吸いたくない」「天皇っていうのも、日本がいやだというひとつの理由でしょ」と記していた。


 さらに日本のスポーツ界と関連させて、「人生訓とか道徳を押しつけたがる。天皇とあの一族の気持ち悪さに直結している」とし、天皇制を「悪の根源」とまで断じていた。

(辻元氏が民間国際交流団体「ピースボート」を設立して政界進出する前の1987年3月に出版した『清美するで!!新人類が船を出す!』(第三書館)。))


https://ja.m.wikipedia.org/wiki/足立康史

足立 康史(あだち やすし、1965年10月14日 - )は、日本の政治家、通産・経産官僚。日本維新の会所属の衆議院議員(2期)。


https://ja.m.wikipedia.org/wiki/辻元清美

辻元 清美(つじもと きよみ、1960年4月28日 - )は、日本の政治家。民進党所属の衆議院議員(6期)。児童擁護議員連盟会長。立憲フォーラム幹事長。NPO議員連盟幹事長。


1998年(平成10年)

「私は天皇制は憲法主権在民法の下の平等の精神とは相いれない物だとずっと思っていた。だから天皇という存在を国家の枠組みから外し、国家が法律によって維持する制度をなくす。そうすれば天皇イコール神であっても問題ないから『人間宣言』なんてものも必要ではない。神道の儀式を行って政治上の問題になることもない。いわゆる『民族派』の人々にしても、アメリカ人の指示によってできたと彼らが主張する憲法に『象徴』などという収まりの悪い表現で規定される天皇を快く思っていなかったはず。『憲法で規定されるからではなく、日本人が自然の気持ちで崇拝するもの』と考える人々にとって、天皇がその行動を法律によって縛られ、経済的なことも皇室会議などというところで決定されることを潔しとしていないだろう。憲法1条から8条までを削除することで戦後の多くの難題も片付くのではないか。税金で維持されることがなくなっても多くの支持者・崇拝者たちが支えればいい。」[45]