katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

1.小泉 修一、岡野 栄之らが脳卒中の後に傷ついた細胞を食べ、脳の修復促す細胞を発見したらしいが、これはつまりどういうことなのだろうか? 2.脳卒中が起きた後、傷ついた細胞を「食べる」ことで脳の修復を促す新たな細胞を発見した。は 脳卒中治療にどの様な貢献を果たすのだろうか?

1.小泉 修一、岡野 栄之らが脳卒中の後に傷ついた細胞を食べ、脳の修復促す細胞を発見したらしいが、これはつまりどういうことなのだろうか?

2.脳卒中が起きた後、傷ついた細胞を「食べる」ことで脳の修復を促す新たな細胞を発見した。は

脳卒中治療にどの様な貢献を果たすのだろうか?


3.皆さんにとって、

このニュースはどの様に受け止められたでしょうか?




サイエンスカテゴリー皆さんの

ご回答のほど、

お待ちしております。


https://ja.m.wikipedia.org/wiki/泉修一

(こいずみ しゅういち、1963年[1] - )は日本の薬学者。山梨大学医学部・大学院総合研究部医学域教授。学位は 博士(薬学)(九州大学[1])。長野県[1]小諸市出身。



脳卒中

傷ついた細胞を食べ、脳の修復促す細胞を発見

毎日新聞 2017年6月25日 14時00分(最終更新 6月25日 17時52分)


nature.com/articles/s4146…

Reactive astrocytes function as phagocytes after brain ischemia via ABCA1-mediated pathway


https://www.google.co.jp/amp/s/mainichi.jp/articles/20170625/k00/00e/040/161000c.amp


脳機能修復の関与細胞を発見、脳卒中の予後・治療に期待

 
89

ニュースイッチ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00010001-newswitch-sctch



脳卒中の専門治療 24時間体制整備へ 厚労省

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170625/k10011029951000.html


http://www.jsa-web.org/wsd/WSD2016.pdf


脳卒中発症 年間29万人

その他脳卒中

http://www.hiroshima.med.or.jp/pamphlet/186/post-95.html


http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/brain/pamph02.html


http://neurosurgery.med.u-tokai.ac.jp/edemiru/nouketsu/chiryou.html


https://ohno-kinen.jp/contents/traits/details/post_4.html


https://medical-tribune.co.jp/


https://mainichi.jp/articles/20170623/k00/00e/040/282000d


http://www.jsts.gr.jp/main08a.html


http://www.mt-pharma.co.jp/ir/meeting/pdf/S_081007.pdf


https://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&q=脳卒中リハビリ&lr=lang_en%7Clang_ja&oq=脳卒中+リ


https://ja.m.wikipedia.org/wiki/岡野栄之

岡野 栄之(おかの ひでゆき、1959年1月26日 - )は、日本の医学者。専門は分子神経生物学、発生生物学、再生医学慶應義塾大学医学部教授。元大阪大学医学部教授である。日本神経科学学会副会長、International Society for Stem Cell Research (ISSCR) Board of Director、日本再生医療学会理事、日本神経化学会理事、日本生理学会常任幹事等も務めている。


http://www.med.keio.ac.jp/features/2015/12/1/


http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20130220/340886/?ST=mobile


グリア細胞 アストロサイト

http://www.brain.riken.jp/jp/asset/img/about/timeline/pdf/129.pdf


貪食性アストロサイト

https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-12J08505/


http://www.niigata-u.ac.jp/news/2017/32560/


http://www.natureasia.com/ja-jp/nature/highlights/50349


http://www.riken.jp/pr/press/2017/20170214_2/


http://s.news.mynavi.jp/news/2013/06/25/051/