katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

ノルマと締め切りはhaveto?wanttoとゴール共有こそマインド的には正しい状態

1.ノルマと締め切りがあるのは

やりたくない仕事を乗り越える為では?

ノルマと締め切りはhavetoのゴールな為生産性を

下げるのでは?


2.ノルマとは締め切りを無くし、

会社のゴール共有だけにすれば生産性は上がるのでは?


3.ノルマと締め切りを無くして

働かない人間、ゴールを共有出来ない人間が

現れれば、その人間はクビにするべきでは?


4.ノルマと締め切りは、

幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、大学院、で

受け継がれ、

その受け継いだノルマと締め切りの精神が、社会人に

引き継ぎ、起業して社員を持った時に、下の社員に

ノルマと締め切りの精神を教育して受け継がせた為に殆どの人がノルマと締め切りがあるのでは?


ノルマと締め切りがあるのが正しく

ノルマと締め切りがないと我々は怠けるという洗脳を受けているのでは?

管理教育の弊害とは、この様なマインドの状態なのでは?


5.ノルマと締め切りを無くした、

wanttoとゴールの共有に軸を移せば

日本の生産性は確実に上がるのではないだろうか?

(働けない人間を雇わないと会社は回らないと言う

低エフカシィーの(経営者)人間達がいるから

生産性は上がってこない?)


6.何もしないことにも、価値はあるのでは?

我々、何もなくてもそのままで価値があるのでは?

それを発見してくれたのがルータイスでは?


7.重症障害者や寝たきりの方々には

価値がない、生産性はないと言い張る人間がいるが

なぜ、その発言で彼らの

自己肯定力(エフカシィー)自尊心(セルフエスティーム)は下がってしまい、


8.たとえ借金があっても自分の価値は

自分で決めるべきでは?

何故借金していることは恥ずべきことなのだろうか?

(日本政府や法人、ソフトバンク孫正義だって借金、

負債はあるのに、彼らの場合はメディアコントロールブランディングで、どうにか保っているが、)


9.頑張ったのに報われないと感じると、

自己肯定力(エフカシィー)自尊心(セルフエスティーム)が下がる?


報われたとはいったい何を指すのだろうか?

挑戦したことを褒めればよいのに、

なぜ、結果を重要視してしまうのだろうか?