katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

5.二階俊博幹事長や稲田防衛相らの発言の根底には自民党員には北朝鮮の様に、 日本は自民党のために存在すると思うから?

1.自民党幹事長二階俊博幹事長が

北朝鮮精神障害者の様な表現と

「変なものを打ち上げてくる国」と表現したことに

対して謝罪したが、この発言は政治家として資質としてどうなのだろうか?

この発言は、北朝鮮に対して名誉毀損、内部干渉等に当てはまるのだろうか?


2.稲田朋美防衛相は27日に東京都板橋区で行った都議選の応援演説で「防衛省自衛隊防衛大臣自民党としてもお願いしたい」と発言したが、

これは公職選挙法には抵触はしない?

それともするのだろうか?


3.稲田防衛相の発言は、自衛隊法61条には抵触はしない?


4,稲田防衛相の発言はたとえ謝罪しても、

違法行為した事実は消えないのでは?

「既遂」に当てはまるのでは?

違法性があるのに、菅官房長官は稲田防衛相の

発言撤回を理由を職務に続行させたので、

発言が違法性がないというの内閣の判断となり、

稲田防衛大臣相、菅官房長官だけではなく、

責任問題につながっていくのでは?


政治カテゴリー皆さんの

ご回答のほど、

お待ちしております。


官房長官 北朝鮮に差別発言

http://www.jiji.com/sp/article?k=2017062901228&g=prk


木村草太教授「既遂」について、

http://m.huffpost.com/jp/entry/17327406


地位利用

http://www.soumu.go.jp/main_content/000187141.pdf


5.稲田防衛相の発言の根底には自民党員が北朝鮮の様に、

日本は自民党のために存在すると思うから?



https://ja.m.wikipedia.org/wiki/公職選挙法

公職選挙法(こうしょくせんきょほう、昭和25年4月15日法律第100号)は、公職(国会議員地方公共団体の議会の議員・首長)に関する定数と選挙方法に関して規定する日本の法律



自衛隊法61条


 http://www.houko.com/00/01/S29/165.HTM

(政治的行為の制限)

第六一条 隊員は、政党又は政令で定める政治的目的のために、寄附金その他の利益を求め、若しくは受領し、又は何らの方法をもつてするを問わず、これらの行為に関与し、あるいは選挙権の行使を除くほか、政令で定める政治的行為をしてはならない。

2 隊員は、公選による公職の候補者となることができない。

3 隊員は、政党その他の政治的団体の役員、政治的顧問その他これらと同様な役割をもつ構成員となることができない。


https://ja.m.wikipedia.org/wiki/稲田朋美

稲田 朋美(いなだ ともみ、1959年(昭和34年)2月20日 – )は、日本の政治家、弁護士。旧姓は椿原。自由民主党所属の衆議院議員(4期)、防衛大臣(第15代)、自民党福井県連顧問。


https://ja.wikipedia.org/wiki/既遂

既遂(きすい)とは、刑法の用語、概念であり、犯罪の実行に着手してこれを遂げ、犯罪を完成させることをいう。未遂と対立する概念である。

既遂まで達すると犯罪は成立し、各本条によって定められた構成要件に捕捉され刑法的評価に服することになる。未遂の場合と異なり中止することで刑法43条但書により減軽や免除されることはない。ただし犯罪の情状に酌量すべきものがあるときは、減軽されることもある(酌量減軽、刑法66条)。

どのような場合に既遂があったと判断されるかは、刑法各本条に規定されている。


その他 既遂。

https://www.bengo4.com/c_1009/d_4399/


https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1254673697


http://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/2017/02/24/nichibenren_kyoubouzai_comment/