katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

1毒親いわゆる子供の自我を肯定せず、 物のように扱い、いつまでも縛っているのは誘拐犯で 変わらないのでは? 2.子ども達の自主的な行動を褒めなければ 子ども達は自尊心を上げられないのでは?

1毒親いわゆる子供の自我を肯定せず、

物のように扱い、いつまでも縛っているのは誘拐犯で

変わらないのでは?


2.子ども達の自主的な行動を褒めなければ

子ども達は自尊心を上げられないのでは?


3.親は子どもがいるだけで、

自分が肯定されたという感じを覚える存在

だから、子どもに執着するのでは?


4/子どもは親を捨て、

理想な親を見つけるべきなのでは?

そもそも親は他人なのだから、

別の他人を親にしても一緒なのでは?

バーチャルでもあっても、



5.子どもや全世代の自我を鍛えなければ、

我々全員はAIにとって変わられるのでは?

苫米地英人が言うように、

どんな資格やビジネススキルを磨いても

カーネギーメロン大学のエンジニアが

その能力を行えるAIを創った時点で

その人間は用済みになるのでは、?

だからこそ、have toではなくwant toの仕事を

やるべきなのでは?



毒親】『何か気に入らないことがあるとすぐ寝込む母』について19歳女性が相談→渡辺えりさんの回答にしびれる


https://togetter.com/li/1126714