katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

1..大丸松坂屋百貨店や大阪の高島屋の様に、商品配送料でカルテルで配送料を決めるのは、よくあることなのか? 2.商品配送料でカルテルで配送料を決めることの 利点欠点限界盲点とは? 3.立ち入り調査を受けた大丸松坂屋百貨店や大阪の高島屋は、これからどうなるのだろうか?

1..大丸松坂屋百貨店や大阪の高島屋の様に、商品配送料でカルテルで配送料を決めるのは、よくあることなのか?


2.商品配送料でカルテルで配送料を決めることの

利点欠点限界盲点とは?


3.立ち入り調査を受けた大丸松坂屋百貨店や大阪の高島屋は、これからどうなるのだろうか?



配達カテゴリー皆さんの

ご回答のほど、

お待ちしております。



近畿の百貨店、商品配送料でカルテルか 配送料の値上げ幅めぐり 公取委検査

2017.7.19 12:05

http://www.sankei.com/smp/west/newslist/west-n1.html


百貨店、送料巡りカルテルか 公取委が関連7社立ち入り

2017/7/19 11:44 [有料会員限定]

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDG18HAT_Z10C17A7CC0000/



https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20170719k0000e040295000c.html


https://ja.m.wikipedia.org/wiki/大丸松坂屋百貨店

株式会社大丸松坂屋百貨店(だいまるまつざかやひゃっかてん、英称:Daimaru Matsuzakaya Department Stores Co., Ltd.)は、老舗百貨店の「大丸」と「松坂屋」を運営する企業である。J.フロント リテイリングの完全子会社。


http://www.jftc.go.jp/dk/guideline/tokuteinounyu.html

大規模小売業者による納入業者との取引における特定の不公正な取引方法(平成十七年五月十三日公正取引委員会告示第十一号)



その他。

JRの制服納入、百貨店など談合か 公取委立ち入り

矢島大輔

2016年9月13日11時37分

https://www.google.co.jp/amp/www.asahi.com/amp/articles/ASJ9F2GMHJ9FUTIL005.html