katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

コーチングの高いゴールは現状の外側、 そして、ゴールでありとあらゆる人間の Want toを巻き込んでいく、、

コーチングの高いゴールは現状の外側、
そして、ゴールでありとあらゆる人間の
Want toを巻き込んでいく事が必要、?

具体的には、
小説家ならば、ノーベル賞を受賞するや、
全ての人間に読まれる、、
地球の代表的な文学として残る、、

政治家ならば、内閣総理大臣になる、
アメリカ、ロシアの大統領になる
(法を超えた現状の外側のゴールでも、
別に問題はない、
法律はいつか変わるし、
アメリカ、ロシアと日本が同じ国になる可能性だってあり得るのだから、)

もしくは世界政府の総帥や.
地球を代表する政治家になる等のゴールを、

コーチならば、息をする様にありとあらゆる
老若男女に対して、
やがては社会、地球、宇宙という空間に対してコーチングをする等のゴール設定をする等、

ただ高いゴールが低いゴールに劣るわけではない、
本人が高いゴールが良いか、
低いゴールが良いかを考えて決める

(高いゴールだけが重要、
低いゴールは設定しては
ダメだというコーチがいたらば、
それはコーチとしての技量が甘い、
もしくは
正しいコーチングはこういうのがあり、
それを信奉し過ぎた結果、
それ以外は全て価値がないというならば
それは差別をそのコーチが無意識に実践しているということ、に、

そのコーチが世界平和と差別、貧困を無くすとか宣っていたらば、それは承認欲求を満たしてもらいたがっているのではと
怪しもう、、