katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

少年院、刑務所での贖罪教育で教えるべき道徳とは、法治国家なのだから、「自己責任」と「法律」を教えるべきなのでは?捜査の署員、中学生に「少年院ぶちこむ」? これはいったいどういうことなのか? 捜査取り調べをICレコーダーで録音していた、 少年は素晴らしい、さすがだ!

累犯障害者 (新潮文庫)

累犯障害者 (新潮文庫)

獄窓記 (新潮文庫)

獄窓記 (新潮文庫)

反省させると犯罪者になります (新潮新書)

反省させると犯罪者になります (新潮新書)

いい子に育てると犯罪者になります (新潮新書)

いい子に育てると犯罪者になります (新潮新書)


日本は未だに中世の裁判国家なのか?現代版 魔女の鉄槌

現代版 魔女の鉄槌

魔女の鉄鎚 (角川文庫)

魔女の鉄鎚 (角川文庫)

魔女狩り (岩波新書)

魔女狩り (岩波新書)

 

万引き捜査の署員、中学生に「少年院ぶちこむ」?

これはいったいどういうことなのか?

捜査取り調べをICレコーダーで録音していた、
少年は素晴らしい、さすがだ

未成年を少年院、成人を刑務所に入れることは
所詮、対処療法であり、
重要なのは、犯罪を起こさせる、起こさせる
構造的な背景、原因を把握して、
構造的な変化を与えることではないのか?

未成年の「問題行動」に対して、
重要なのは、問題行動をする未成年に対して
否定的な視線を向けることではなく、
未成年がその様な行動に陥った原因を
一人一人個別にきめ細かく探り、
きめ細かいサポート(対処療法)と、
未成年が非行に走る構造的な原因
(コミニュティ的な問題、遺伝的な問題。
自己評価(エフェカシィー)、自尊心(セルフエスティーム)的な
心理的な問題)を把握して、
それぞれの専門家と連帯して解決することが重要なのではないか?




http://sp.yomiuri.co.jp/national/20170810-OYT1T50046.html

万引き捜査の署員、中学生に「少年院ぶちこむ」