katosvanidze18851907’s diary

知恵袋、okwaveで質問した回答したものをコピーして載せるだけのブログ。書いた文章は 自分の財産なので。つまりはこのブログは記録する倉庫の役割り。アクセス数やランキングは付録なので興味はない。物事、この世の深淵、本質、真理とは? 全ては知識と文章能力が解決してくれる 知識を付けて盲点を無くしていけば、。ゴールは現状の外に。 現状の外にゴールを作れば未来の記憶が作られるが、現状の内側にゴールを設定すれば、我々は過去にしばれる、過去 の延長線上を生きることに 過去からの脱するに未来に対してイメージ、臨場感を

地獄少女宵の伽第6話「あやおり」で 中華料理屋の出前の方を襲った2人に対して 見ているだけで止めらなかった3人は、 抽象度をあげれば、何かしら出来たではないのだろうか?

ノイズ(期間生産限定盤)

ノイズ(期間生産限定盤)

地獄少女 コミックセット (講談社コミックスなかよし) [マーケットプレイスセット]

地獄少女 コミックセット (講談社コミックスなかよし) [マーケットプレイスセット]

地獄少女宵の伽第6話「あやおり」で

中華料理屋の出前の方を襲った2人に対して

見ているだけで止めらなかった3人は、

抽象度をあげれば、何かしら出来たではないのだろうか?


やっぱり抽象度を上げるには、

大量の読書と地味な知識取得をして、

様々なゲシュタルトを作りあげて、

様々なデータ、問題に対して

それらを自分の事の様に感じれる様なくらい臨場感を高めることではないのか?


抽象度を上げれば、

地震、火事、交通事故や犯罪など

危機的な状況でも、

ありとあらゆる状況でも

落ち着いて行動が出来るのではないか?